Atelier F Michael

Atelier F Michael 【神戸市】

Tel:090-2066-4399

ビジューポーセリン・グラスクレイアート・ポーセラーツ・トールペイント・グルーデコ教室 インストラクターの資格もOK

お店発見伝TOP
ビジューポーセリン・グラスクレイアート・ポーセラーツ・トールペイント・グルーデコ教室 インストラクターの資格もOK
フリーページ

Atelier F Michaelとは

SCHOOL INFORMATIONS

 

はじめまして Atelier F Michael( アトリエ エフ ミカエル) 後藤啓子でございます。
私がお教室を始めて10数年になりました。
私が何時も思う事、
「皆様にちゃんとした技術をお届けしたい。」
資格取得を目的に通ってくださる方、趣味で癒しの時間として通ってくださる方、それぞれ通われる目的は違います。
それでも通っていただく以上は、皆様にちゃんとした技術をお伝えし、上手になっていただきたいという思いから、自分も日々生徒として学び続けております。
トールのお教室だけで10年。ふと気づくと後の数年で講座内容がたくさん増えていました。
トールはずっとアッセンデルフトを主としたオランダナチュールマーレンを、芳賀ひさこ先生より学んでおりました。
芳賀先生がおっしゃった
「出し惜しみはしては駄目よ!持っている物を全て出しなさい。自分はその先を行くために学べばいい」
その言葉が何時もレッスンの私の基本です。

ポーセラーツの指導者となった事で、カリキュラム習得において少ししか習わない絵の具課題を、きちんと生徒さんに指導したい…と言う思いから、ポーセレンペイントの岸田周子先生に師事する事となりました。

2014 年ビジューポーセリンとの衝撃の出会い。
作品が私の中でストライクでした!
迷う事無く教室メニューに加えましたが、その中で扱うACIA のクレイとクレイ型、クレイを学ばれている方がいらしても恥ずかしくないように…と通いだした服部麻加先生のグラスクレイアート。 
ちょと6作品だけと思いながら行ったつもりが、しっかりはまってしまいました。

何でもきっちり学ばないと気がすまないこの性分が災いしてますね。
実はこれ以外にもNFD のフラワーデザイナー2級・フレンチデコの・グルーデコの資格を持っています。
そして、最初はお教室に加えたくて通いだしたカルトナージュもブリランテ山本千賀子先生についてもう5年が過ぎました。
それらすべてを現在、お教室メニューにしている物に生かす事ができていると思っております。
ちょこっと習ったのではなく、何年もかけて習得してきた事だからこそ、また現在学び続けているからこそ、生徒の皆様にきちんとお伝えする事ができると思っております。

私の一番の自慢は10 年を超えて習ってくださっている生徒さん達がいらっしゃる事です。
遠くから長年通い続けてくださっている生徒さん達には感謝しております。
サロンと名乗るのはおこがましい、神戸市西区の小さな自宅アトリエです。
優雅な雰囲気で~という物ではありませんが、折角習うならちゃんとした技術を身に付けていきたいと思われる方、どうぞアトリエにいらしてくださいませ。

私が惜しみなく技術を伝達してくださる良い師に巡り会えた事に感謝すると共に、沢山の方々とのご縁に感謝しております。

Atelier F Michael
主宰 後藤 啓子


講座内容
 
 
 

講座風景

 
ジュネル

ネイルチップの販売はじめました

ジュエリージェルネイルチップ ジュネル

JEWNEL(ジュネル)とはアクセサリー感覚で何度も取りはずし可能なネイルチップです。
セミオーダーですので爪にぴったりフィットします!
今までお仕事の関係でネイルの出来なかった方などから大好評を頂いています。
ご興味がありましたら、お気軽にお尋ねください♪
Blogにて紹介中!


よくあるご質問

ビジューポーセリンって何ですか?

ビジューポーセリンは、家庭用オーブンで焼き付け出来る転写紙や絵の具を使って大人エレガントな雑貨作りを楽しむクラフトです。ビジューポーセリンの説明は、こちらをご覧ください。

ポーセラーツとビジューポーセリンは違うのですか?

まったく違うクラフトです。どちらも転写紙と言うシールのような物を使いますが、ポーセラーツの転写紙はビジューポーセリンには使えませんし、ビジューポーセリンの転写紙もポーセラーツには使えません。 ポーセラーツは専用の電気炉で800 度で焼き上げ、ビジューポーセリンは家庭用オーブンで低温で焼き上げます。 ポーセラーツとビジューポーセリンの違いの詳細はこちらをご覧ください。

入会金は必要ですか?

Atelier F Michael では入会金をいただいておりません。 ビジューポーセリンはBPIA ビジューポーセリンインターナショナル協会、グラスクレイアートはACIAアートクレイインターナショナル協会と、それぞの協会が提案しているクラフトですので、それぞの協会の会員になっていただく事 となります。お預かりした会費は、協会へのお支払いを取り次いでいる形となります。 本来ならそれぞれ別の所に習いに行かないといけないのが、アトリエですべて習えると考えていただけると、ご理解いただけるかと思います。

トールペイントは絵が苦手でも出来ますか?

アトリエで学んでいただけるのはアッセンデルフトです。アッセンデルフトは一筆書きで描きます。お習字をイメージしていただくと分かり易いかと思います。絵心はまったく必要ありません。誰でもできます。

アトリエで習える全てのクラフトの体験をする事は出来ますか?

勿論です。 興味のあるものを全て体験いただいて、習ってみたい!と思われたものがあれば始めてみてください。

色々と習う事は出来ますか?

アトリエとしましては入会金をいただいておりませんので、ポーセラーツ・トールペイントは何時でも学んでいただけます。皆さんトールを習いながら、お友達のプレゼントに時々ポーセラーツで作ったりされています。各協会が提案しているクラフトは、協会に入会いただければ何時でも作っていただけます。

土日のレッスンはありますか?

自宅レッスンは、予約制とさせていただいております。土日もレッスン可能ですのでお問い合わせください。

子供を連れて行ってもいいですか?

お座りが出来るくらいまでの赤ちゃんのみ可能です。小さなお子様の手の届く範囲に割れ物が沢山あります。 また、カッター等の刃物や針等危険な物も多く扱います。万一の事を考えご遠慮いただいております。 ただし、春休み夏休みなどに限り絵本や宿題等を持っていらして、お子様もアトリエで過ごしていただく事は認めております。


 

NEW WORKS

今日早速お客様に見ていただいて、何度も可愛いって褒めていただきました!
卒業製作、アドバイスありがとうございました!
何度も眺めています(笑) ビジューの作品、先生と出会えた事で、私の世界が少し変わった気がします!
資格をとって、これからがスタートですが、不安もたくさんあります。 でも、先生から教わった様々な事を忘れず、少しづつ先生になれたらいいなぁと思っています! 本当にお世話になりました!
そして、これからもどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

とてもアットホームな雰囲気のお教室で、先生や生徒の方々とお話しを楽しみながらレッスンを受けています。
私の癒しの空間です。 そして先生のエレガントでその中に少しキュートな感じもあり、私の好みにバッチリ!

昨日が最後のレッスンでした…。
卒業制作が完成して嬉しいような、さみしいような…。
毎回素敵な作品を作るのが大変だけど、とても楽しみだったので!
尊敬出来る先生に出会えて良かったです。
卒業しても分からない事とか頼りにさせてもらう事もあると思いますので、よろしくお願いします!

トールペイントを習っています。 以前少し別のお教室で習っていたのですが、最初から先生に出会っていれば良かった!と思っています。 筆の絵の具の付け方や、筆の向きまで細かく教えてもらえます。
時々トールは休憩してポーセラーツでお友達へのプレゼントを作ったりしています。
自分のペースで習えるのと、ちゃんとした技術を指導していただけるので、長く通わせていただいてます。 自分1人で出来ない事も、教えていただく事でできるのが嬉しいです。
先生は、完璧そうなのに時々抜けるのがいい所です。 お友達に『天然』と言われてるそうですが、レッスンの時はそう思えません。 毎月通うのが私のストレス発散です。

生徒様の声の一例を紹介しております

アトリエFミカエルについて書いていただいております⇒ http://ameblo.jp/clk2000/entry-11955861909.html


 

体験レッスンについて

体験レッスンについて

 

ビジューポーセリン/ポーセラーツ/クレイビジュー
クレイビジュー・デコレ/ヨーロピアントールペイント
グルーデコ